読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな暮らし

オーストラリアと日本を行ったり来たり。生活を見直すブログ。

「翻訳できない世界のことば」 ことばの奥深さを味わう

ひとことでは訳せない、世界のユニークな単語たち 楽しい本を見つけました。タイトルは「翻訳できない世界のことば」という本です。原書は英語なので、英語ネイティブの視点で書かれた本ですが、世界中の言語には、その風土や文化の中で生まれた素敵なことが…

甘さと口どけにこだわる チョコレート

チョコレートの消費量 チョコレートは世界中で人々を魅了するお菓子です。 世界で最もチョコレートの消費量が多い国はルーマニアです。2位以下は、ドイツ、イギリス、スイスと続き、これらの国では、年間で一人当たり10kg以上のチョコレートを消費してい…

オージービーフと肥育ホルモン

牛肉の「肥育ホルモン」について考える 先日、オーストラリアの大手ハンバーガーチェーン「ハングリージャックス」の店の前を通りかかったときに、「NO HORMONES (ホルモン剤不使用)」という看板が目に入りました。 私は普段、ファストフードを全く食べる…

快適なバスルーム 可動式シャワーは必須 

古い固定式シャワー オーストラリアの古いバスルームのシャワーは、普通、シャワーヘッドが壁に固定して設置されているだけです。オーストラリアでは、シャワーブースが仕切られていて、シャワーは立ったまま浴びるので、これで十分ではあるのですが、私はず…

おすすめローカルフード 「チリ マッスル (Chilli Mussels)」 

「チリマッスル」を楽しむ オーストラリアに来たらぜひ食べてほしいローカルフードの一つに「チリマッスル(Chilli Mussels)」があります。 オーストラリアでは、ムール貝のことを「マッスル(Mussel)」と言います。 「チリマッスル」は、ムール貝を唐辛子を…

別腹は本当にあった 2つの食欲を知る

日本は食欲の秋ですね。食事をしたばかりでお腹は満たされているのに、なんだか口がさみしく感じて、甘いものが食べたくなることがあります。 食欲には2つの種類があります。生きるための食欲と、楽しみとしての食欲です。 生きるための食欲 1つ目は「空腹…

新米の季節 ブランド米を楽しむ

新潟産こしひかりの新米を、おすそわけで頂きました。 つやつやの炊きたてのごはんは、そのままで何杯でも食べられそうなくらいおいしかったです。おいしいものはシンプルに食べるのが一番です。この時期の日本滞在で、収穫の秋の主役を堪能しました。 ブラ…

NHKスペシャル 「血糖値スパイク」

週末のNHKスペシャルは、タイムリーで興味深い話題が多く、勉強になります。今週は、初めて耳にする病気「血糖値スパイク」を取り上げていました。 血糖値スパイクとは 食後は誰でも血糖値がゆるやかに上昇しますが、食後に急激に血糖値が上がり、140以上…

スポーツの楽しみ方 今更ながらオリンピックを振り返る

オリンピックを楽しんだ夏 リオデジャネイロ・オリンピックが閉幕して1か月以上が過ぎましたが、昨日テレビでオリンピックのメダリストたちを讃えるパレードのニュースを見て、再びこの夏の感動がよみがえってきました。 私は、今年の8月は日本に滞在して…

日本の自動販売機は楽しい

身の回りの自動販売機 外国人が、日本で便利だと思うものの一つに自動販売機があります。 日本の自動販売機の台数は、2015年のデータによるとおよそ500万台です。このうち約半分が飲料の自動販売機です。残りの半分は、タバコの自動販売機、切符や食…

インターネットの定額配信サービス 躊躇する理由

定額配信サービスは画期的 インターネットのおかげで、音楽、動画、電子書籍がいつでもどこでも楽しめるようになりました。最近は、さらに音楽も聴き放題、映画やドラマなどの動画も見放題、電子書籍も読み放題と、これらを手頃な価格で好きなだけ利用できる…

気になるコレステロール値

コレステロール値が気になる年頃 40代、50代になると、コレステロール値が急に高くなったという話をよく聞きます。年齢とともにコレステロール値が高くなるのは一般的なことですが、食生活にも気を配り、健康的な生活を心がけていても、このような傾向が…

オーストラリアのデイライト・セイビング 賛否両論

夏時間スタート 10月になりました。オーストラリアでは、季節が反対なので、これからだんだん夏に近づいていきます。そして、10月の第1日曜日から、サマータイムが始まりました。 オーストラリアでは、サマータイムのことを「デイライト・セイビング(D…

免疫力を高めて健康に NK細胞に注目

元気のもとは免疫力 同じような環境で生活していても、風邪をひきやすい人、すぐに体調をくずしやすい人がいます。それに比べると、あまり病気らしい病気をしたこともなく、病院とも無縁の生活を送っている人もいます。私もどちらかというと後者で、この10…

辻仁成さんの朝弁

最高にかっこいいお父さん 日本帰国中に、図書館で楽しい本を見つけました。辻仁成さんの「50代のロッカーが毎朝せっせとお弁当を作るってかっこ悪いことかもしれないけど」という長いタイトルの本です。 辻さんは、シングルファーザーとして一人息子の十…

手土産の楽しみ

日本でも、オーストラリアでも、友人や親戚の家へ遊びに行くとき、手土産を持参するのがマナーです。素敵な手土産をいただくのはうれしいし、相手が喜んでくれそうなものをあれこれと選ぶのも楽しいものです。 日本の手土産 のバリエーション 手土産といえば…

オーストラリアから日本への旅行者 スキーシーズン編

スキー・スノーボードを楽しむ人はリピーターに オーストラリア人にとって、日本は人気のある旅行先です。今までは、東京や京都などの有名な都市を観光するコースが一般的でしたが、最近は旅行のスタイルも変わっています。 私の周りでは、冬の日本を訪れ、…

砂糖だけじゃない いろいろな甘味料

家庭料理で使われる糖類といえば、砂糖やハチミツが中心ですが、私たちの口に入る清涼飲料水や加工食品などには様々な甘味料が使われています。 砂糖以外の身近な甘味料 ブドウ糖果糖液糖 炭酸飲料などの原材料を見ると「ブドウ糖果糖液糖」の表示があります…

国民健康度 オーストラリアは10位 日本は?(「世界の疾病負担研究」より)

健康なオーストラリア人 オーストラリアの新聞「シドニー・モーニング・ヘラルド」の電子版の記事によると、世界保健機構(WHO)などが行っている「世界の疾病負担研究」(Global Burden of Desease Studay)で、オーストラリアの国民健康度は、世界10位である…

NHKスペシャル 「縮小ニッポンの衝撃」

少子高齢化が大きな社会問題となってから、かなりの年月が経ちますが、最近は、その先に行き着く人口減少問題にに目が向けられるようになりました。 9月25日に、NHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃」で、人口が減少することにより引き起こされている現実…

愛着のある道具 ステンレス鍋 

ステンレスの鍋の使い心地 私の母は、長年、ステンレスの鍋を愛用しています。使っているうちに表面が黒ずんでくるので、定期的に専用のクレンザーでゴシゴシ磨くことが必要だとよく言っていました。年季が入った古い鍋ですが、ビカピカに磨いて長年使い続け…

大切な祝日 秋分の日

私たち日本人にとって、「秋分の日」「春分の日」が祝日になるのは、当たり前のことです。しかし、オーストラリアでは、これらの日は、お休みではありません。 秋分の日が休日であるわけ もともと、秋分の日、春分の日は、仏事の一つである「お彼岸」の中日…

NHKスペシャル 「健康格差」を見て

敬老の日は長寿をお祝いする日ですが、日本の高齢者の割合も27%を超えたと言うニュースに触れ、年金や医療費、介護給付費が大きく膨らんでいる現実を見ると、この長寿社会を素直に喜んでいいのか不安になってきます。 敬老の日のNHKスペシャルで、「健康…

居心地のいい匂い 祖母の安心感を思い出す

祖母の匂いの安心感 私は小さい頃からおばあちゃん子でした。週末になると近くの祖母の家に泊まりに行って、祖母と一緒にたくさんの幸せな時間を過ごしたものです。 祖母の家に行くと、ふと感じる匂いがありました。なんと表現していいかわからないけど、祖…

ランチにもパーティにも オーストラリアの太巻き寿司

寿司と言えば 日本では、寿司と言えば「にぎり寿司」が一番人気ですね。 オーストラリアでも、寿司はとても人気があります。もはや日本の特別な高級料理ではなくなりました。今では、手軽に食べられるファストフードの分類に入るかもしれません。オフィス街…

日本独自の発想 惣菜パンの魅力

パンといえば欧米人の主食というイメージですが、日本のパン屋さんには、オーストラリアでは見られないような独自のパンが並んでいます。日本では、日本人の口に合うような工夫が取入れられて、独自の進化をとげてきたことに気付かされます。 オーストラリア…

無洗米 メリットがこんなにあった

日本は実りの秋を迎え、そろそろ新米が食卓に登場する時期でしょうか。おいしく炊き上がったツヤツヤの新米は、それだけで贅沢なごちそうですね。 最近の日本のお米市場では、楽しいネーミングで新しい品種のお米がたくさん発売されています。それと同時に、…

世界に広がる Green Tea

緑茶はオーストラリアでも人気 オーストラリでも日本の緑茶は大人気です。スーパーにも「Green Tea」が売っていますし、紅茶専門店に行くと、日本のお茶も「煎茶」「玉露」「ほうじ茶」「玄米茶」などが並び、品揃えも充実しています。また、緑茶にハーブや…

砂糖いろいろ 上白糖を使うのは日本だけ

日本で、料理に使う砂糖は「上白糖」ですが、オーストラリアでは、「Caster sugar (カスターシュガー)」という砂糖が一般的に使われています。日本でいう「グラニュー糖」です。スーパーなどでも上白糖を売っているのを見たことがありません。 上白糖とグ…

ソファーを選ぶ 布製と革製どちらにする?

我が家のリビングのソファーもくたびれてきた感じになりました。もう購入してから8年くらい経っています。そろそろ、替えどきかなあと思い始めています。 革張りソファーに憧れていた 今使っているソファーは、3人掛けの革張りのソファーです。3人掛けで…

アグブーツ(Ugg Boots) 夏にも使う?

アグブーツは寒い冬の必需品 9月になり、オーストラリアも暦の上では春になりました。まだまだ、朝晩は冷え込む日が多いですが、寒がりの私の心強い味方が「アグブーツ」(Ugg Boots)です。 アグブーツは、羊の毛皮(シープスキン)の防寒ブーツです。ダブ…

腸内フローラを整える

腸内フローラとは 腸は、食べた物を消化し、栄養素を吸収するための大切な器官です。定期的に便通があるかどうかで、腸の調子の良し悪しがわかります。 最近では、腸内の神秘的な世界「腸内フローラ」が全身の健康に密接に関わっていることが注目されていま…

自家製オリーブ漬けの夢

オリーブの思い出 オリーブを初めて食べたのは、今から20年以上前、学生時代にアメリカへホームステイに行ったときです。ホストファミリーの若いお父さんとお母さんは、2人の幼い子供を育てながら共働きをしている忙しいご夫婦でした。いつもおいしいご飯…

母のためのリフォーム 2年後の今

一人暮らしの実家の母も高齢となり、また持病があるため、歩行にも問題が出てくるようになりました。母が安全に暮らせるようにと考え、2年前に実家のリフォームをしました。実家は亡き父が建てた築35年の古い家です。 介護用具専門相談員を持つ経験豊富な…

青魚が食べたいのに オーストラリアのシーフード

海があるからといって、魚介類が身近なものとは限らない オーストラリアは海に囲まれているのに、手に入る魚の種類は限られています。きれいな海がすぐそこにあり、海に親しむ人たちも多いのに、新鮮な魚介類はあまり身近に感じません。 日本では、大昔から…

今日は父の日 お父さんを笑顔にしよう

お祝いの日は国によっていろいろ オーストラリアでは、今日は父の日です。お父さんに感謝をする日ですね。 オーストラリアでも母の日は日本と同じ5月の第2日曜日ですが、父の日は9月の第1日曜日です。 日本の父の日は、6月の第3日曜日ですが、世界的に…

週末の朝食はカフェで楽しむ

オーストラリアのカフェといえば朝食も忘れてはいけない カフェといえばおいしいコーヒーを飲むところですが、オーストラリではカフェのもう一つの楽しみは、おいしい朝ごはんを提供してくれることです。 オーストラリアのカフェは、どこも朝6時頃からお店…

玉ねぎを切るだけ 硫化アリルの刺激

玉ねぎと涙の関係 玉ねぎのみじん切りをすると涙が出てきますね。料理が得意でない人ほど、玉ねぎを切りながら涙を流していることが多いと思うのですが、なぜでしょう? これは、玉ねぎに含まれる「硫化アリル」の仕業です。この硫化アリルが目の粘膜を刺激…

冷蔵庫を選ぶ 日本製の安心感

オーストラリアの電化製品 去年、18年ものの古い冷蔵庫がとうとう冷えなくなったので、新しいものを購入することになりました。 オーストラリアの電化製品は、日本では聞いたことのないメーカーのものがたくさんあります。オーストラリア独自の会社に加え…

自動運転が当たり前になる日

だんだん運転が億劫に 日本にいた頃には、車は通勤に不可欠で、毎日運転をしていましたが、今の生活では、交通の便がいいところに住んでいるため、車を運転する機会がぐんと減りました。いまの生活スタイルでは、行動範囲も限られているし、遠くに行くときは…

寒い朝には温かいゆで卵

我が家の朝食スタイル 我が家の朝食はとてもシンプルです。基本はシリアルとパンとコーヒーです。それぞれが、自分の好きなように、シリアルに牛乳、ヨーグルト、バナナなどの果物などを加えて食べます。ときには、トーストしたパンにチーズやジャムをのせて…

素敵な庭に憧れる ガーデニングを楽しむ余裕

憧れの素敵な庭 散歩に行くとき、いつも通りかかる小さな家があります。昔、知人が住んでいた家ですが、その人は新しい家に引っ越して行き、その後、新しい住人が引っ越してきたようです。それから、昔は殺風景だったその家の前の庭が、みるみるうちに変わっ…

無料骨密度測定の罠 宅配牛乳の契約

無料にひかれて行ってみたら 前回、日本に帰省した時の出来事です。 実家の近くの郵便局を通りかかったときに「無料骨密度測定」というポスターを見つけました。母に話すと骨密度を測定してみたいと言うので、散歩がてら一緒に郵便局に行ってみました。 小さ…

フードファディズムに惑わされない

「フードファディズム」とは テレビのコマーシャルや雑誌、インターネットの広告を見ていると、たくさんの健康食品の宣伝を目にします。魅力的なうたい文句に引きつけられて、根拠も確かめないまま、特別な効用をすっかり信じ込んでしまう消費者が多いのだと…

ハンカチで鼻をかむ人たち

ハンカチは清潔感の象徴 日本人が「ハンカチ」という言葉から思い描くイメージは、きちんと真四角に折りたたまれたもので、清潔感に結びつく雰囲気があります。 日本人がハンカチをどのような目的で使うかを考えてみました。 手を洗った後の水分をふき取る。…

上質のシーツで上質の眠りを

一生の3分の1はベッドの中 1日に8時間の睡眠をとっているとしたら、一生のうち3分の1はベッドの中で過ごすことになります。1日の疲れを癒すためには、心地よい睡眠環境が大切です。 心地よい睡眠の条件としては以下のようなものがよくあげられます。 …

台所のフルーツボール 食べやすいりんごが一番

いつでも果物が手に届くところに オーストラリアに来てから、果物をたくさん食べるようになったという人は多いと思います。スーパーやマーケットに行くと、みずみずしくてカラフルな果物が山積みになって売っています。日本でおなじみの、りんご、バナナ、オ…

薄切り肉がほしい オーストラリアの肉売り場

肉売り場の品揃え 日本のスーパーでは、薄くスライスされた牛肉や豚肉がトレーにきれいに並べられて売っています。 このような薄切り肉はオーストラリアのスーパーでは見当たりません。肉売り場に並んでいるのは、塊のままの肉、ステーキ用にカットされた肉…

ペットの最期を考える 安楽死という選択

日本でもオーストラリアでも、ペットは大切な家族の一員。でも、いつかは犬や猫も歳をとり、病気になったり、事故にあったり、必ずお別れのときがやってきます。 ペットの世界も高齢化社会 人間社会が超高齢社会を迎えているのと同様に、ペットの世界でも、…

築70年 オーストラリアの中古住宅

築70年の我が家 我が家は1940年代に建てられた築70年の古い家です。昔からの住宅地にあるので、ご近所の家も同年代に建てられたものか、さらに古い家も多いです。 オーストラリア人は、ライフスタイルに合わせて、住み替えをするのが普通なので、お…